PageTOP

甲状腺機能亢進症(バセドウ病)
素人から見た 症状/診断と治療/薬の副作用
01:前フリ(恥をしのんで…最悪の生活習慣)
02:症状と言えるかどうか?
03:心不全。不整脈と心房細動って何?
04:横浜市立市民病院 循環器内科 納豆人間復活!
05:甲状腺機能亢進症(バセドウ病)
06:副作用
07:体重のこと、甲状腺の腫れ

08:そして・・・ぶり返し
09:薬と症状の因果関係の訂正?
10:1年が過ぎて、当たり前だけど2年目に突入
11:トレッドミル検査

12:アイソトープ治療の行方
13:ヨウ化カリウム
14:ヨウ化カリウム その後
14:ヨウ化カリウム その後
結局、どうも、ヨウ化カリウムが慢性化してるのか?腫れが戻ってきてるようです。
その経過も記録として書いていこうと思います。

随時追加していきます。
 
12月22日
診察から3週間。
腫れが引くどころか、かえって悪くなったとさえ思ってしまいます。
チョットしたぬか喜びだったのか・・・

間違いなく一瞬腫れが引く気配がしたのですが・・・
引いたから余計に今がひどくなったようにも思えます。

筋肉ツリも増えてきました。
結構、力の入れ方には気をつかっています。

この1ヶ月で皿を3枚落としました。
皿なんて、3年に1枚割れば十分かと思いますが、歳のせいか、ほかの原因か・・・
 
今年の気候かもしれませんが、指先の割れは格段に減りました。
オープンロケが激減したのも理由の一つかもしれません。

指先ケアにものすごく気をつかっていることも確かですので、何とも言えませんが。
間違いなく改善したのは、夜、寝ている間の耳しもやけ。
去年までは、今頃には既に耳しもで痛くなっていましたが、今年はまだ大丈夫。

もしかすると、心不全の改善が血行を良くして末端の血液循環が良くなってきているのかもしれません。
爪はがれも無くなっています。
心臓の働きが良くなって、さらにワーファリン系の効果で毛細血管まで十分に新鮮な血が行き届くようになったのかもしれません。

手のひらの赤紫になってた色も元に戻りつつあるし、全体的に見れば良くなってきていると考えたいところです。
気になるのは、いったんはほとんどおさまった指の震えがまた出てきたような気がしないでもないというところでしょうか。
 
声は見違えるほど出やすくなって、会話には事欠かなくなり、鼻歌でもボロボロだった音程が戻りつつあります。
カラオケも大丈夫かも!と思えるほどです。
5時間歌い続けられたのは遠い昔、ですが、ワンフレーズもままならないような状態から、今なら10曲いけそうな気配です(笑)。

しかし、やたらといろんなものが喉に引っかかります。
食べ物、飲み物はもちろんですが、食べてない時でもタンが引っかかることがあります。
このへんが多分、喉の腫れと連動してるのかもしれません。
 
体調の悪さを認識して2年半。
受診して2年。

今日、久しぶりに天王町の橘樹神社の狛犬にあいさつに行ってきました。
震災も忘れて、もう、願うのはわが身の回復だけ。
鹿介にはなれない・・・自分の浅ましさだけです。

次回受診日は2月2日、ぞろ目で何か良いことでも起きないだろうか・・・
 
2018年1月3日 残しておかなければと思い、書いておきます。
昨年末、特にクリスマス以降、めちゃめちゃ体調悪い。
気力が出ないのが顕著になってきて、やらなければならないことさえままならない。

25日サイネージの撮影は頑張って何とか終わらせて。
26日高円寺のロケは気力で乗り切り。
28日のインタビューはこれまでの経験と余力で何とかなった。

つい、年末に実家に行くと電話をしてしまい、31日の夕方から元日の朝まで実家へ行き、さらに体調を悪化させてしまった。
 
よせばイイのに、2日に大山阿夫利神社に初詣に行き。
もう限界に近い中、今日、大和の芸能・門付け。
ずっと担ぎのオープンロケを終わらせて、良く帰ってこれたというような状態。
 
で、その、体調はというと、ツリがひどくなってきていて、体中のだるさが半端ない。

あちこちの痒みも日増しにひどくなってきている。指荒れもひどい。これは、毎年のことではあるか・・・

眠さがひどい。
8時間寝ても眠い。
起きてから5〜6時間はOKだが、それ以降は睡魔との闘いで、本来、編集に取り掛からなければならないのに、そうする気力が出てこない。
どうも、腕を上げるだけでもキツイ。
チョット体を動かすのも難儀。
言い訳ではなく、大掃除どころか、クリスマス以降は掃除機さえしていない。
窓ふきはおろか、台所の流しやガスレンジさえやりっぱなし・・・
機材の片づけも手付かず。やらなければならないことが山積みなのに・・・これは、かなりの重症かもしれない・・・
 
今週中にやらなければならないのは、
1.キャノピーのブツ撮り
2.キャノピーを付けた犬のスローと散歩撮影
3.自分の写真を撮ってカルチャーセンターに送る
4.確定申告
5.振り込みやら何やら銀行系事務作業
6.ナレーションのスケジュールとナレーター手配
7.キャノピーの台本完成させる
その他、もろもろがあり、そもそも無理だな・・・
 
気力・体力の限界が見えるのが歳のせいか・・・
ガンバルしかないのか・・・
いずれにしても、やるっきゃないのだが・・・
 
15:未定